サーフィンにおすすめの車6選【サーファーに愛される車とは?】

サーフィンにおすすめの車6選【サーファーに愛される車とは?】

サーフィンを始めようと思っても車がないと 海まで行けませんよね? サーフボードを担いでウェットスーツを持った状態で 電車に乗るのはつらいですし、何より迷惑になってしまいます。 そのため、車が必要になってくるわけですが、 サーフィンに向いている車とは一体どんな車なのか? みんなはどんな車を使ってるのか? 疑問に感じてる人も多いと思います。 ということで今回は、サーフィンに向いてる車の選び方から おすすめの車種までお伝えしていきます。

 

サーフィンに向いてる車の選び方

サーフィンに向いてる車を選ぶ方法ですが、 はっきり言って「これ!」といった正解はありません。 最終的には好みになってくるのですが サーフィンをする上でチェックしておきたいことはあります。 それがこちらの2点です。 ・自分のサーフボードを積めるかどうか ・燃費はどのくらいか

 

自分のサーフボードを積めるかどうか

まず初めにサーフィン用の車を選ぶ際にチェックしたいのは 「自分のサーフボードを積めるかどうか」です。 積めない場合は車の屋根にキャリアを取り付けて そこにサーフボードを括り付けることはできるのですが、 やはり大前提として、自分のサーフボードが積める車のおすすめです。 車の屋根には何もつけたくない人もいるでしょうし、 何より屋根にサーフボードを括り付けて高速道路を走るのは 少し不安ですよね? ロングボードなどの場合は仕方ないかもしれませんが、 ショートボーダーの方はなるべくサーフボードを積める車を 選んだほうが便利です。

燃費はどのくらいか

「燃費」も車を選ぶ際に大事な要素ですよね。 また、サーフィンをするとなると海に行くことになります。 家が海の近くならいいのですが、都心部に住んでる人は2~3時間かけて 海岸まで行くことになります。 そうなると高速道路代もかかるし、ガソリン代もかかるし 東京・神奈川の人で千葉に行こうと思ったらアクアライン代もかかってきます。 もし、月に数回行くようなら燃費は結構大事になってくるので しっかりチェックしたいですね。


 

サーフィンにおすすめの車6選

それでは、サーフィンにおすすめの車をご紹介していきます。 上でお伝えした「サーフボードが積める」「燃費」のほかにも 「後部座席のフラット」などの項目も踏まえて厳選しました。

 

トヨタ「ハイエース」

ハイエース

多くのサーファーが利用していて、サーフィンにおすすめなのが「ハイエース」 千葉や神奈川でサーフィンをするときによく見かける車種で 今では一番人気といっても過言ではないほどです。 何と言っても積載量の多さが魅力です。 ロングボードでもショートボードでも関係なく積載できて その他の荷物を積んでも余裕があるので文句なしです。 ハイエースには「グランド」「ライト」「ノーマル」と種類がありますが どれでもサーフィンをする上で問題ありませんのでお好みで選んでください。 複数人で行くときにもおすすめの車種です。

 

トヨタ「ハイラックスサーフ」

ハイラックスサーフ

変わらず人気の高いサーファーご用達の「ハイラックスサーフ」 名前にサーフが入ってるのでサーフィン感をすごく感じますね。 ハイラックスサーフは積載量はもちろんですが、後部ドアが下向きに開くので サーフボードを出しやすくて便利です。 後部座席もフルフラットになるので、荷物も積みやすくおすすめです。 トヨタ発の大型SUVとして、その力を存分に発揮してくれますが 何といってもハイラックスサーフの魅力は「燃費の良さ」です。 四輪駆動で燃費が良いということもあり、20代や30代から人気の高い 車になっています。

 

日産「エクストレイル」

エクストレイル

矢沢永吉のCMでおなじみの「エクストレイル」 サーフィンだけに限らず、アウトドア全般で活躍してくれる人気の車種です。 デザインのカッコよさもさることながら、四輪駆動で燃費も20,km/hと ハイブリッド車の強みを発揮しています。 車内のスペースも広いので荷物も積みやすくなっていますが ロングボードはさすがに積載するのは厳しいです。 ショートボーダーにおすすめの車種といった感じです。 走破性に燃費の良さ、車内スペースとバランスの取れた人気の車です。

 

トヨタ「ランドクルーザー」

ランドクルーザー

アウトドア人気抜群の「ランドクルーザー」 日本では昔から愛され続けていますが、近年では世界でも注目を集めている 人気車種になっています。 車内の高さ、広さはサーファーにとっても十分な大きさで サーフボード、荷物は余裕に積むことができます。 ロングボードは少し難しいかもしれませんが、 ショートボードであれば大抵は問題ありません。 魅力はやっぱり「力強い走り」 四輪駆動のSUVの中でもパ群を抜いたワフルな走りなので 今でも人気でおすすめの車種です。

 

スズキ「ハスラー」

ハスラー

軽自動車からアウトドアに人気の車「ハスラー」 軽自動車ながら四輪駆動もあり、軽自動車のクロスカントリーとして 女性にも人気の高い車種です。 軽自動車なので車内は少し狭いですが、180cm以下のショートボードであれば 積載することはできます。 その場合、助手席を倒して対応することになると思うので 1人でサーフィンに行かれる方にはおすすめです。 燃費も抜群で悪路も心配ありません。 デザイン性も良いのでおすすめです。

 

フォルクスワーゲン「バスタイプ」

フォルクスワーゲン

憧れる人も多いフォルクスワーゲンの「バスタイプ」 レトロでかわいらしい外観には多くの人が一目惚れしてしまいます。 バスタイプになるのでボードの積載や荷物に関しては文句ありませんが 燃費は良くないです。 ただ、海沿いにこの車が止まっていると画になりますよね。 サーフィン以外でも、キャンプカーとして使用している人もいるくらい 車内は広くて使い勝手は良い車種です。 駐車場や管理には困るかもしれませんが こちらもおすすめの一台です。


 

まとめ

サーファーにとって車は大事です。 経済的に余裕があれば、燃費関係なくデザイン性や大きさで選んでも良いかもしれませんが そうでなければ、少しでも燃費が良くて積載量の多いもの。 地方では、軽自動車のサーファーを多く見かけますが、 東京などの都心部から行くとなると、走破性のあるSUV系がおすすめになってきます。 あとは自分のボードと合わせながら選んでみてください。
サーフィンにおすすめの車6選【サーファーに愛される車とは?】