サーフィン上達の近道 「スクール」に参加してみよう!

サーフィン上達の近道 「スクール」に参加してみよう!

上達の近道上達の近道

さあ、これからサーフィンを始めようという、初心者の方の中には、早く上達して波乗りを楽しみたいという方も多いのではないでしょうか。
でも、自分で調べたり、人から話を聞いても、なかなか上達しないと悩んでいる方も多いはず。
サーフィンには、パドリングやテイクオフといった基本的な動作に加え、様々な技があります。
こうした色々な技に挑戦できるよう早く上達したいというは、「スクール」へ参加することがおすすめです。

 

スクールではどんなことをするの?

東京オリンピックでおこなわれる様々な競技のために、スタジアムなどたくさんの施設がサーフィンスクールに興味はあるけど、いったいどんなことをするのか、ちょっと心配と
いう方に、一般的なサーフィンスクールの内容をご紹介しましょう。
レッスンの長さなどによって多少は内容が代わりますがスクールでは、いったい・・

さあ、これからサーフィンを始めようと思ったら、まずは道具を用意しなければいけません。
 

サーフィンスクールへ参加するメリット

サーフィンのスクールへ参加するのには、本当にたくさんのメリットがあります。
ここでは、サーフィンスクールへ参加することで得られるメリットについてご紹介しましょう。

◆気軽に始められる
サーフィンをしてみたいけど続くかどうか分からないし、「いきなり高い道具やウェアを揃えるのはちょっと」という方の場合、サーフィンスクールで体験してみることがおすすめです。サーフショップが運営している場合やショップと提携しているスクールの場合、サーフボードやウェアなど必要な道具をレンタルしてくれるので簡単に始められます。

仲間ができる
初心者のうちは、安全面からも一人でサーフィンをすることは望ましくないので、誰かほかの方と2名以上で海に出ることがおすすめです。
そうはいっても、まだ始めたばかりで身近にサーフィンをする友達がいないという場合や友達と予定が合わないという場合、スクールへえ参加して経験をつむことがおすすめです。
スクールだと人と予定を合わせる必要もありませんし、同じ志を持った新しい仲間と知り合うこともできます。

◆安全にはじめられる
初心者の場合、技術面はもちろんですが波や風についての知識や経験もあまりないので、やはり一番注意が必要なのが安全面です。
スクールは波や風の状況を把握して、危険な場合には中止するといった判断をスクールやコーチがしてくれます。
そのため、初めての方でもコーチの指示に従ってレッスンを受ければ安全に楽しむことが出来ます。

◆技術が身につく
サーフィンスクールへ参加する最も大きなメリットとして、サーフィンの技術が身につくということが挙げられるのではないでしょうか。
今では、書籍のほかにDVDや動画を使って独学でサーフィンの仕方を学ぶことも可能です。自宅で時間を気にせず学べるという点では便利ですが、やはりスポーツは実際にやってみるのが一番です。
サーフィンスクールのコーチは、超初心者の方にも慣れているので「サーフィンは初めて」という方でも分かりやすく教えてくれ、独学で始めるより早く立てるようになったり、早く上達することができます。
また、分からないことをすぐに聞けるというのもサーフィンスクールの良い点でしょう。

 

スクールを選ぶチェックポイント

◆コーチのレベルや経験
サーフィンを上達するために、サーフィンスクールへ参加することはおすすめです。
しかし、一言でサーフィンスクールと言っても、その質はスクールによってさまざまです。
なかには、学生アルバイトの方が、給料がいいからという理由だけでコーチをしている場合もあります。
そこで、スクールを選ぶ際の方法として、実際に教えてくれるコーチのレベルや経験を見るというのがあります。
プロサーファーの方や大会で上位入賞されている方がコーチをされている場合、それなりの技術を持っていると考えて良いでしょう。
また、指導年数が長いコーチもおすすめです。指導年数が長いということは、長年の経験の中で培った教え方を持っていることが多いですし、実績がありスクール側からも信頼されているので、長年教えていると考えることもできます。気になった時には、コーチやインストラクターの経歴や指導年数などを見てみましょう。

◆レッスン時間の長さ
スクールを選ぶ際のポイントとして見落としがちですが、重要な要素の1つにレッスン時間の長さがあります。初心者の場合、長すぎると疲れてしまいますが、かといって短すぎると通わないといけない回数が増えて、なかなか上達することができません。
2時間程度のレッスン時間が確保されているスクールがおすすめです。

◆レッスンの参加人数
レッスンを受ける際、何人かの方が一緒に受けることになるわけですが、初心者の方の場合、レッスンの参加人数が多いところはおすすめできません。1レッスン3~4名程度でおこなわれるレッスンのほうが、きめ細やかに見ていただけるので安心です。

◆その他
この他にも、スクール選びのポイントとして料金や場所、スクールの雰囲気などがあります。
特に初心者の場合、一人でサーフィンできるようになるまで、何度か通うことを念頭に、無理のないレッスン代で、通いやすい場所にあるスクールを選ぶのが良いでしょう。
また、金銭的に余裕がなくて、すぐには自分で道具をそろえられないという場合は、レンタル代込みや格安でレンタルできるスクールを選ぶのもおすめです。
 

サーフィン上達の近道 「スクール」に参加してみよう!