サーフィン人気のポイント千葉・宮崎編【日本国内の人気サーフポイント】

サーフィン人気のポイント

島国の日本において、サーフポイントは様々で 北は北海道から南は沖縄まで多くのポイントがあります。 中でも、多くのサーファーが集う人気のエリアが 千葉エリアと宮崎エリア。 今回はこの2つのエリアに絞って特に人気の サーフポイントをご紹介していきます。
 

サーフィン人気のポイント【千葉】

「サーフィンを始めたけど、どこのポイントに行けばいいのか分からない」 という方には東京都内から通える千葉エリアが人気です。 千葉エリアは日本でもトップクラスのポイントが多く並んでいて 初心者から経験者まで関係なく人気エリアになっています。 主に「銚子・飯岡」「外房」「勝浦」「南房総」に区分されますが どこでも波の質はいいので、あとはアクセスや雰囲気の問題ですね。 千葉県は、九十九里浜が南北に長く続いていて、ずっとポイントが続いています。 東京から行くのであれば、「銚子・飯岡」や「外房」が行きやすく人気です。 中でも「外房」は一年を通して比較的良い波が多く 神奈川県の湘南エリアほど混雑していないので練習にも最適です。

飯岡【銚子・飯岡】

千葉県の北に位置する「飯岡」 バリエーション豊富な波が楽しめる人気ポイントです。 少し前までは人が少なくて、穴場的スポットがったのですが 今では知名度も上がって、多くのサーファーが集っています。 夏は海水浴場にもなっています。 サーフポイントとしては「ガケ下」「信号下」「飯岡壮前」などがあるので 自分の実力に合わせて選んでみてください。

吉崎【銚子・飯岡】

こちらも千葉の北に位置する「吉崎」 吉崎浜は波が比較的穏やかでゆっくりです。 初心者やロングボーダーに人気のポイントで 逆にショートボードでガンガン波に乗りたい人には少し物足りなさを感じると思います。 駐車スペースも無料なので初心者には人気ポイントです。

作田【外房】

広いビーチで安定して波が立っている外房から「作田」 ビーチが広いので細かいポイントが多く点在していて初心者から 上級者まで多くのサーファーに人気のあるポイントです。 脇に堤防があるので、南風が吹いても風をかわせるので 心置きなくサーフィンを楽しむことができます。

片貝【外房】

東京からのアクセスも良いため、人気の「片貝」 常に人が多いイメージです。 「漁港」や「片貝堤防」などの細かいポイントもあり 比較的波が良いのでショートボーダーに人気です。 ロングボードの場合、乗れる範囲が狭いのが特徴です。 また、初心者の方にも混雑エリアになるのであまりおすすめできません。 もし、行く場合はローカルルールもあるので マナーにはしっかり気を付けましょう。

岩和田【勝浦】

九十九里の南側にある勝浦エリアから「岩和田」 勝浦エリアは場所によってバラエティ豊富なサーフィンを楽しめること 主に中級者や上級者から人気の高いスポットです。 そんな中で初心者におすすめとなるのが、この「岩和田」です。 サイズの小さい穏やかな波が楽しめるエリアなので初心者でも安心です。 少し北にある「御宿」がクローズされていても 岩和田は乗れることが多いです。 初心者やゆっくりサーフィンをしたい人に人気です。

平砂浦【南房総】

南国気分を味わえる南房総から「平砂浦」 一年を通して、水温が高く冬場でもサーフィンを楽しめる人気エリアです。 九十九里などの千葉北エリアと違って、比較的人も少ないので ゆっくりサーフィンを楽しめます。 波のサイズは風や状況によってまちまちですが ショートボーダーからロングボーダーまで幅広く人気のあるポイントです。 ポイントによっては駐車場から海までが若干獣道なところもあるので 注意が必要ですが、海に出た時の雰囲気の良さは抜群です。
 

千葉エリアのサーフィン動画はこちら

千葉エリアのサーフポイント検索はこちら

 

サーフィン人気のポイント【宮崎】

一年中暖かい気候が魅力の宮崎県。 国内外問わずサーフトリップ客が多く 日本でも千葉に並んでサーフィンの聖地と言われていますね。 そんな宮崎県も千葉と同様に南北に海岸が広がっています。 主に「県北」「県央」「県南」と呼ばれていて 今回はこの3つのエリアからそれぞれ人気ポイントを紹介します。  

お倉ケ浜【県北】

県内屈指の人気スポット「お倉ケ浜」 県内外から多くのサーファーが集まる人気ポイントで 場所によって小波のところもあるのでショートボーダーからロングボーダーまで 幅広くサーフィンを楽しめる人気ポイントです。 右側に防波堤があるので、その付近は波が小さく 初心者の方の練習にはもってこいのポイントです。

木崎浜【県央】

サーフィンのメッカである「木崎浜」 2019年にサーフィンの世界大会が行われた会場で 宮崎空港からも車で10分ほどの場所なので、地元の方はもちろん トリップ客からも人気の高いポイントです。 ビーチが広く、海岸沿いに車を止められるので便利です。 波の質も比較的良くて、ショートボード・ロングボード関係なく 楽しめるポイントです。

恋が浦【県南】

宮崎県の最南端にある串間市にあるポイント「恋が浦」 地元のローカルサーファーから根強い人気を誇っています。 魅力は何と言っても海のキレイさです。 ここまで千葉から宮崎まで各ポイントを紹介してきましたが 断トツで一番海がきれいです。 波も良く、ゆっくりサーフィンを楽しめるスポットです。
 

宮崎エリアのサーフィン動画はこちら

宮崎エリアのサーフポイント検索はこちら

 

まとめ

いかがでしたか? 日本にはまだまだ多くのポイントがあります。 人が多く集まる人気スポットから、地元の人しか知らない穴場スポット。 まずは人気のポイントを色々回って、徐々に穴場のほうに攻めていってもいいかもしれませんね。 初めて行くポイントでは分かりづらいと思いますが ルールやマナーはしっかり守ってみんなで楽しくサーフィンをしたいですね。
サーフィン人気のポイント千葉・宮崎編【日本国内の人気サーフポイント】