家で簡単エクササイズ!リモートワークの合間でもできるトレーニング!

家で簡単エクササイズ

新型コロナウイルスが猛威を振るっていますが、そんな中、テレワークの導入により、かつてない程、自宅にいる時間が長くなった方が多いのではないでしょうか。長期間、家にいるだけだと運動不足になってしまい、健康に良くないので改善したいところですね。今回はそんな外出自粛やテレワークにより、在宅時間が増え、運動不足になって悩んでいる方に向けた商品、シックスパッドをご紹介致します!運動不足を少しでも解消したいと思っている方はぜひ一度ご一読下さい。
 

3密を避けるにはジム通いは厳しい?

ジム

2020年5月に、新規感染者数の増加を受けて、政府による緊急事態宣言が全国に発令され、外出制限や休業要請で、3密を避ける生活になりました。6月に入ると、一旦収束の気配をみせたため、宣言は解除されましたが、まだまだ感染者は増加しており、3密を避ける生活が続きそうです。クラスターは至るところで発生しており、ジムでの感染者も実際に発生してしまっています。その為、これまでジムで運動していた人も、3密を避ける為にジム通いをやめた人は多いのではないでしょうか。
 全国のスポーツジムの9割にあたる93社(約4,000施設)が加盟する日本フィットネス産業協会によると、現在、「ほぼ100%」ジムは再開されていますが、再開後のジムにはいろいろと制限がついています。例えば、

・原則マスク着用
・以前よりも強度は落とすようにする(無理な運動はしない)
・スタジオなどは、社会的距離を取るために以前の半数で運営

となっており、ジム通いを再開させても何かと制約が多く、以前と変わらないプログラムで、
トレーニングをすることは難しい状況です。その為、今後は以下の2つの選択肢を取らざるを得ないと考えられます。

1.今まで通り制約があるがジムに通い、トレーニングを行う
2.落ち着くまでは、在宅でのトレーニングに切り替え、自宅で身体を鍛える

この為、ジム通いをやめて3密を避けることはできたけれど、中々自宅で思うようなトレーニングができないといった悩みをもっている方もいらっしゃると思います。在宅でも運動できる器具を使用して、運動不足を解消したいですね。いずれにしても、感染を防止しつつ、これまでのトレーニングをどう継続させていけるかがポイントになってきます。

 

自宅時間でのトレーニング方法

自宅時間でのトレーニング

 家でできる運動器具は、昔から存在しており、イメージがつきやすいです。例えば、ダンベル、腹筋・背筋を鍛える器具などがあり、これらを使用して、腕回りや、腹筋・背筋を鍛えている人も多いのではないでしょうか。足腰に関しては、器具を用いずに、スクワットなどでも鍛えることができるので、やり方によっては、これまでの運動器具で鍛えることは十分にできます。又、ランニングマシーンなどが設置できれば、家の中でランニングができるので、特に問題はないですね。しかし、現在では、EMSという電気で刺激を与え、筋肉を収縮させ、トレーニングを行うことができる器具が開発されています。この商品は、身に付けただけで気軽に鍛えることが可能であり、わざわざ、高額でスペースをとるランニングマシーンや、腹筋・背筋を鍛える器具を購入しなくても、身に付けるだけで鍛えられます。では、次に最新の機器であるシックスパッドを他社製品と比較してみていきましょう。
 

SLOTRE製品と対比してみましょう!

SLOTRE EMS

SLOTRE、コアレミニという同じくEMSの製品が、シックスパッドとともに人気の高いEMS製品なので、この3社の製品を対比させて、どれが良いのかを検証していきます。

SLOTRE EMS腹筋ベルト(楽天ランキング第1位)

 

SLOTRE EMS腹筋ベルトのメリット

・価格は他社製品に比べてかなり安い
・1年間の安心保証付き
・充電もUSBケーブルを使用して活用することができる
・これ1セットで、ピンポイントに腕回りと二の腕を鍛えることが出来る
・お肌に優しいジェルパッドを使用
・リモコンも簡単に装着できる
・低周波の9段階の調整機能付き
・6種類のトレーニングモードがあり、初心者でも使い方がすぐに分かる

これら特徴がある為、愛用者が3万人を超えたのも頷けますね。この為、コストパフォーマンスに優れた商品と評価でき、最初にEMS商品を始めてみたい方には非常にオススメの商品です。

 

SLOTRE EMS腹筋ベルトのデメリット

・USBで簡単に充電できるが、充電に時間がかかる
・人によってはジェルパッドが肌に合わない
・ジェルパッドの交換が必要(30日以上経過or30回以上使用した場合、買い替えが必要)
・ジェルパッドがすぐにダメになる(実際は10回でダメになるケースも)

コストパフォーマンスに優れた良品ですが、やはり耐久性に関しては厳しい部分があるのかもしれません。では、シックスパッドをみてみましょう!


 

 

コアレミニ(市販の通販では販売されていません)

コアレミニ

こちらの商品は、(株)モンスターズという会社が開発・販売しており、コアレという業務用EMSを個人でも使用できるように改変させた商品がコアレミニとなっています。世界各国で特許を取得している「M³WAVE(エムキューブウェーブ)」をベースにした「MSキューブ」という特殊な周波数を用いており、市販で販売されているEMS商品よりも高い効果が期待できます。

 

コアレミニのメリット

・充電式で持ち運びが自由(充電時間の目安は、2時間半で2時間の稼働)
・3つのモードを搭載しており、鍛えたい箇所の身体への効果がかなり期待できる
コアトレモード:インナーマッスルを中心に鍛えられる
シェイプアップモード:腹部の筋肉を特にトレーニング
骨盤底筋モード:骨盤底筋トレーニング専用
・通電機能に優れている
最大出力は48mAで出力周波数は、125,000Hzと高周波と低周波を織り交ぜているので、身体の深部まで効果が期待できる。

特に効果が高いのは、「骨盤底筋」であり、この箇所を鍛えることで、頻尿や尿漏れ対策になります。

 

コアミニのデメリット

・金額がかなり高額となっている
・市販の通販では入手困難であり、商品が手元に来るまでに時間がかかる

以上の2点が挙げられます。価格を気にせずに、高い効果を期待したい方にとっては、大変オススメできる商品です。今後は、生産数量が増えれば、価格も下がっていく可能性があるので、もう少ししてから購入しても良いかもしれませんね。

 

シックスパッド(SIXPAD)AbsBelt S/M/L(楽天ランキング第3位)

シックスパッド

テレビCMでものお馴染みのクリスティアーノ・ロナウド選手が開発パートナーを務め、楽天リアルタイムのランキングでは第1位をとったこともある、認知度も高い商品と言えます。

 

シックスパッドのメリット

・スマホアプリと連動しているので、データを活用してトレーニングできる
・ずれにくいTPE素材を使用しているので、安心してトレーニングできる
・丸めてコンパクトに収納できる(結束バンド付き)
・水拭きが可能でお手入れし易い
・柔軟性の高いソフトシリコンを使用しているためフィット感が良い
・薄さ3mmなので、負担感なく使用できる
・充電は電池式なので、充電切れの心配がない

 これらのメリットがあり、累計販売台数200万台を突破したのも頷けますね。最大の特徴は、EMS機器を使用して、そのデータを可視化できるところにあると評価できますね。トレーニングをした後に、実際にどれくらいの効果が身体にあったのかを把握することができれば、より楽しくトレーニングに取り組むことができますね。
 又、シックスパッドのEMS機器には、CMMPlusという独自の機能が搭載されているので、他社のEMS商品に比べ非常に優れた点が多いです。具体的には、EMS理論の先駆者であり、40年以上研究を続けている京都大学名誉教授の森谷敏夫氏が監修しており、筋肉を効率的に鍛えるには20hzであることを見出しました。又、シックスパッドを開発しているMTGでは、その理論を独自の技術によって使用時の痛みを解決することに成功しました。段階的に強度を上げて身体への負担を極力なくしつつも、鍛えるべき速筋への効果があるという今までの技術ではなしえなかったことを、MTGの技術力が解決したと評価できます。理論とそれを可能にした技術、さらにクリスチャーノ・ロナウドが愛用していることからも分かるように、約23分間のトレーニングプログラムも充実しています。自動的にスタートし、終了までをトータルでサポートしてくれるので、操作に迷ったりすることもなく、非常に高い効果を得ることができます。このCMMPlusが設定されているMTGの商品は、他社製品には決して真似できないことなので、EMS機器を購入する際はシックスパッドをオススメします。

 

シックスパッドのデメリット

・価格は他社に比べると比較的高め

この1点につきます。その為、始めてEMS機器を使用する人は安めの機器を使用してみて、もっとEMS機器をトレーニングに有効に活用させたいと思った場合は、長期的に使用できるシックスパッドに買い替えてみる方が良いかもしれません。コアレミニに比べればずっと安いので、少しだけお金をかけても良い方にとってはオススメです。それでは、実際の購入者の口コミも気になるところなので、みてみましょう!

 

シックスパッドの使用感は?実際の口コミからみるその特徴

 前提として、シックスパッド(SIXPAD)の機器は、日本ホームヘルス機器協会から健康増進機器に認定されており、すでに高い評価を得ています。それを認識した上で、口コミもみてみますと、

・高齢者の方たちから特に評判が高い
「歩行が困難だったので、歩く代わりし使用して鍛えられた」などの口コミあり

・座り仕事の人から評判が高い
「足のつり、冷え性、むくみが改善した」など

・テレワークを始めた方の評判が高い
「運動不足が解消された」など

・両親へのプレゼントとして購入する人もいる
「高齢の両親へのプレゼントとして最適」

・働く世代からも好評
「ジムに行く時間がとれなかったが、自宅でできるので時間を気にする必要がなくなった」
「腰痛で中々身体を動かしてのトレーニングができなかったが、この商品のおかげで今まで鍛えることができなかった箇所を鍛えることができるようになった」etc

など、高齢者の方だけでなく、幅広い世代の方から支持を得ています。シックスパッドの効力は確かなものがあると評価できますね。


  

シックスパッドは様々な部位を自宅で鍛えることができます!

シックスパッドでは、他にも様々な商品を開発・販売しています。

Footfit

Footfit

こちらの商品は、足をのせるだけで歩くために必要な筋肉が鍛えられます。楽天EMSランキングでは、7週連続1位を獲得しているシックスパッドで1番オススメの商品です。使用例は、PCで作業をしながら、足に置くことで歩行する筋肉が鍛えられるので、在宅ワークで運動不足の方には、とてもオススメできる商品です。又、足腰が弱い高齢者の方にとっても、座ったまま鍛えられるのでオススメですね。価格は比較的高めに設定されていますが、機能性に優れており、耐久性にも問題ないので、購入後の後悔は少ないと評価できます。


   

FootfitPlus

FootfitPlus

こちらは、先述のFootfitにプラスして足から太ももまでを鍛えられます。両足に電気が行き届き、歩行を支える筋肉に効率的にアプローチしてくれるので、Footfitの効果を最大限活かしている商品です。こちらもアプリと連動しており、トレーニングの効果を可視化して確認できるので、しっかりとトレーニングに取り組めます。価格はFootfitplusよりも高くなっていますが、効果を最大限に活かして、在宅でトレーニングしたいと思っている方にはオススメです。


 

Absfit2

 こちらの商品は、主に腹筋を鍛えることができます。6つのウイングが腹筋にピッタリフィットし、身に付けながら腹筋を鍛えることができます。約5時間の充電で、30回使用することができ、身に付けたまま使用できるので、場所や時間を意識せずに腹筋を鍛えることができます。素材にはシリコンソフトを使用しており、薄さ3mmなので、お腹のふくらみ具合が気になる方にも、問題なく使用することが出来ます。こちらもアプリと連動しているので、トレーニングデータを可視化して確認ができるので、しっかりとトレーニングに取り組めます。20段階のレベル調整も可能な為、自分に合った負荷で鍛えることができます。


   

MTGでは、EMS機器以外にも多様なツールを販売しています。

 

シックスパッドトレーニングスーツ

トレーニングスーツ

こちらは身に付けるだけで、筋肉の活動レベルを約1.3倍に押し上げてくれます。その為、このスーツを装着することで、日常の生活の動作に少しだけ負荷をかけることができ、意識しなくても身に付けるだけでスーツ装着箇所を鍛えることができます。タイツもあるので、スーツとセットで購入すると、身体全体を鍛えることも出来ます。

 
   

バランスボール、トレーニングマットも充実

バランスボール

EMS機器を装着しない場合でも、こちらのバランスボールやマットを使用することで、腕立て伏せや、腹筋など従来の鍛え方で鍛えることができます。EMS機器と併せて、従来の手法でも、身体を鍛えた方にオススメのツールです。

 
   

サプリメントも充実

 シックスパッド(SIXPAD)では、EMS機器以外にもその効果を最大限活かせるサプリメントも販売しています。「SIXPAD Burning shot」は、トレーニングサポート飲料として、Lカルニチン、茶花抽出物、カフェイン及びコエンザイムQ10を配合しており、1日1本飲むことで、脂肪を燃焼し易くなります。又、筋肉の為に生まれた加工補助食品(サプリメント)である「SIXPAD HMB Supplement」は、主要成分を接種することで、よりトレーニング効果を高めることができます。主要成分は、「必須アミノ酸ロイシンの代謝物質であるHMB」、「人間のエネルギー源であるグルコース」、「HMBとグルコースの働きを促進するビタミンD」の3つから成り、筋肉を鍛えるには最適のサプリだと評価できます。1缶90粒あり、1日3粒の摂取が目安なので、1缶の消費日数は約1ヶ月間です。通常価格は高めですが、定期購入にすると、比較的安く手に入るので、購入しょうと思っている方は、定期購入がオススメです。シックスパッドでは、他にも女性用のサプリ、高齢者向けのひざサポートサプリなどもあるので、EMS機器だけでなく、各人の要望に適したサプリもラインナップされていると評価できます。

 

まとめ

シックスパッド(SIXPAD)は、自宅で身に付けるだけで鍛えることができ、自宅で身体を鍛える素晴らしいツールです。EMS機器の品揃えもさることながら、他の商品もトレーニング効果を高めてくれるツールばかりです。まだまだ、コロナウイルスの影響は続くと予想されているので、この機会にシックスパッド製品を使用して、自宅をジムにできるようにしていきましょう。
 
家で簡単エクササイズ!リモートワークの合間でもできるトレーニング!