高知県 上級者向けのサーフポイント&波情報

条件を変更する

高知県のサーフポイントについて

東西に長い海岸線を持つ高知県のサーフエリアは、手つかずの自然が色濃く残る素晴らしいロケーションの中で、クオリティーの高い波を楽しめるのが最大の魅力です。 このエリアは、四国で最もポピュラーな生見ポイントがある東部と、四万十市周辺のポイントを指す西部の、大きく2つに分かれます。 東部を代表するメジャービーチの生見ポイントは、初心者から上級者まで楽しめるビーチブレイクで、東~南東のうねりがメインです。 そのため、サイズのある日を中心に初心者から上級者まで多くのサーファーで賑わいます。 週末にはプロアマ問わず多くのコンテストが開催され、サーファー向けの施設も充実しています。 美しい自然が色濃く残る西部エリアは、紀伊半島の陰から遠く離れる分、東部の生見周辺に比べ東ウネリが届きやすいロケーションにあります。中上級者向けのリーフブレイクも多数点在していて、関西圏のサーファーのトリップ先としても人気です。 都市圏から距離が離れている分、比較的混雑の少ないエリアと言えますが、訪れる際はサーファーとしてのルール・マナーをしっかり守って楽しみましょう。

サーフポイントランキング