記事

並び替え

川崎大師風鈴市 2016 全国の風鈴が涼しげな音色を響かせる
5,007 views

川崎大師風鈴市 2016 全国の風鈴が涼しげな音色を響かせる

記事 2016年07月21日

夏の風物詩ともいえる「川崎大師風鈴市」に行ってきました。全国47都道府県から900種類30,000個の風鈴が集まる全国でも最大級の風鈴市です。   川崎大師風鈴市の初日7月20日に行きましたが、平日ということもあってか渋滞もなくスムーズに川崎大師まで行くことができました。最終日にあたる週末の土日は、凄い渋滞で混雑するそうなので時間に余裕をもって出かけた方がいいかもしれません。また、駐車場は無料で、約700台ほどあるそうです。   せっかくなので、風鈴市に行く前に屋台(出店)で腹ごしらえをすることに。川崎大師周辺には、昔ながらのお店が沢山あるので、そこでご飯を食べるのもおすすめですが、早く閉まるお店も多いいので注意が必要です。   屋台の周辺で少しつまみながら休憩をしていましたが、風鈴市なので遠くからでも風鈴の音色が聞こえるかと思いましたが意外に静かで、何処で風鈴市をしてるか分からない位でした。 お参りも済ませていざ風鈴市へGO!!   川崎大師風鈴市ギャラリー 沢山の風鈴が涼しげな音色を響きかせ、夕方頃に着きましたが、すでに完売の看板が出てる場所もありました。 可愛いだるま風鈴が沢山!!限定の商品なども多数ありました。 江戸時代から続くつりしのぶ!!見てるだけでも涼しくなります。 風鈴市踊り練り込み   まとめ 現代風のモダンな風鈴から昔ながらの風鈴まで、全国の色々な風鈴が集まっており、見てるだけでも老若男女問わず楽しめると思います。石や炭などでできた風鈴や非売品ですが、金やプラチナでできた風鈴まで工夫を凝らした風鈴が沢山あり、見る価値ありだと思います。今年も薩摩切子風鈴が販売されており、風鈴市でも最高値で販売されています。 大型の扇風機などで風鈴を鳴らしている場所もあり、どの風鈴の音が鳴ってるかが分かりにくいのが難点かもしれません。1個購入しましたが、私の耳が悪いせいか音が分かり難かったのでかなり迷いました・・   2016年の夏は猛暑になると予想されているので、是非とも風鈴の活躍に期待したいと思います。   帰る途中に、川崎大師の名物でもある久寿餅を使ったサンデーを頂くことに。マザー牧場のソフトクリームにきなこをまぶした住吉の久寿餅と黒蜜をトッピングしています。とにかく甘いですが、美味しいのでぜひ訪れた際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?   珈琲茶房 餅陣 住吉 google map 食べログ 住所:神奈川県川崎市川崎区大師町4-45 電話:045-277-4439 定休日:年中無休   川崎大師風鈴市に行かれた方の感想もお聞かせください!!みんなで情報の共有ができればと思います。   川崎大師風鈴市 2016 日程 7月20日(水) 10:00~20:00 7月21日(木) 10:00~18:00 7月22日(金) 10:00~18:00 7月23日(土) 10:00~18:00 7月24日(日) 10:00~18:00   川崎大師へのアクセス

ソルソファーム 川崎 今人気のお洒落な植物園
9,021 views

ソルソファーム 川崎 今人気のお洒落な植物園

記事 2016年06月13日

今人気の多肉植物・エアプランツなど、世界中の様々な植物を取り扱う植物園「ソルソファーム(SOLSO FARM)」に行ってきました。2016年4月1日にリニューアルオープンして、より一層お洒落にパワーアップしています。リニューアル前には、嵐のBLAST in Miyagiのグッズ撮影をしたロケ地でも有名です。   豊富なガーデニング用品の品揃えで、なかなか他のお店には無い植物からお洒落な小物まで豊富に取り扱っていてとにかくお洒落!! ここはお店!?って感じで、子供が遊べるスペースから、ランチまで楽しめます。店員さんオススメのモヒート(ノンアルコール)を片手に、緑を眺めながらゆっくりくつろぐ事もできるので、大人から子供まで楽しめるお店だと思います。   植物の種類毎にハウスが分かれおり、階段を上って一番上のエリアが、休憩やランチなどが楽しめるエリアになります。   ソルソファームギャラリー 入口からお洒落でテンションが上がりますwww 植物や入れ物など小物が豊富に扱っているハウス(なんと流木も売っていました) 小さなパインとても可愛いです!! シダ系やエアプランツなどを扱っているハウス サボテン・多肉植物などを扱っているハウス 人気のハオルシア・オブツーサなども豊富 世界の種などを扱っています ランチなどが楽しめるエリア アンティークなポットなど豊富にあります 子供達が遊べるエリア ソルソファームの園内マップ いかがでしたでしょうか? 広大な敷地に世界の植物が揃うソルソファーム。都内からのアクセスも良いので、今度の週末にドライブがてらゆっくりとした時間を過ごすのも良いかもしれません。   雨の日には、割引キャンペーンをやっていたりするので要チェックです!!   都内には、植物のある暮らしサポートするソルソ ホームが、新宿と二子玉川にあります。お近くの方は一度足を運ばれてはいかがでしょうか?   ソルソファームのアクセス 住所:神奈川県川崎市宮前区野川3414 グーグルマップで表示 営業時間:10:00~17:00 電話:044-740-3770 営業日が、土日祝のみ営業となっているのでお店に伺う前に注意が必要です。お店の前の駐車場はすぐに満車になってしまうので、近隣にある臨時駐車場(グーグルマップで表示)も用意されていますが、そんなに多くの台数が停められません。

無垢一枚板でDIY~お洒落なカフェ風の昇降式テーブル・デスク(スタンディングデスク)を作ろう~
17,554 views

無垢一枚板でDIY~お洒落なカフェ風の昇降式テーブル・デスク(スタンディングデスク)を作ろう~

記事 2016年05月10日

お洒落で高さを変えたい時に、簡単に高さを変えられるスタンディングデスクが欲しい!!ということで早速ネットで調べたのですが、昇降式タイプのテーブル・デスクは結構なお値段でお気に入りの物が見つからなかったので、この際DIYで作ってしまおう!と決意。   ネットで調べていると、スタンディングデスクをお手頃な価格の商品を発見!!IKEAの昇降テーブル(SKARSTA/スカルスタ)は、天板と脚が別々で買えるので脚はIKEAのSKARSTAで決定しました。   あとは、メインの天板を探すだけですがなかなかお気に入りの天板が見つからず色々探していると、一枚板を使ったお洒落なデスクを発見!!天板は無垢の一枚板に決定!!天板に使えそうな一枚板を探すことに。   今回希望のサイズが長さ200cm位、脚に使用するSKARSTAのサイズの関係で、幅が70cm以上無いと天板より脚のサイズが上回ってしまいます。 希望のサイズの一枚板をネットで探しますが、思っていたより値段が高く5万~数十万位が相場で、杉の木は比較的リーズナブルな価格なのですが、幅が60cm以上の一枚板は在庫が少なく値段も高いです。   ネットで調べていると、吉祥寺の勝又木材さんがよくブログで紹介されているので、実際お店に行ってみようと思いましたが、希望のサイズがなかなか無いみたいなので今回は断念して、ネットで根気よく探すことに。   たまたまオークションで探していると、杉の木でほぼ希望のサイズが39,800円で発見!!しかも値引き交渉可だったので、ダメもとで10,000円の値引き交渉をしたのですが、なんと交渉成立!!最終的に、29,800円+送料3,000円で天板をGET!! 色々探しているとオークションの方が、サイズのバリエーション多くしかも安い!!※一枚板に限らず木は生きているので、反ったりしている場合もあるので落札には注意が必要。   一枚板でお洒落なテーブル・デスクを作ろう!! ■1日目 無事に天板が届いたので天板を加工することに。 前日に近隣のホームセンターからサンダーをレンタル。表面のみ#240まで仕上げ済みだったので、表面以外をサンダー掛けしていきます。 サンダー掛けしてて気づいたのですが、耳の部分の研磨がかなり大変で、サンダーが使えない場所は手掛けになるのでとにかく時間がかかります。 研磨を始めて6時間・・・なんとか研磨も終わり(きりがないので)オイル塗装へ。今回使ったオイルは、【カンペハピオ】油性オイルステイン オーク 0.7Lで塗装しました。 一日目は、1回のみ塗装で終了して乾かす事に。   ■2日目 午前中から2回目の塗装し、午後から3回目の塗装をして乾かします。塗装のペースが早いのですが、時間の関係で今回は良しとすることにしました。   ■3日目 予想していた色より濃かったので、4回目の塗装は省き天板と脚の組み立てを開始します。 脚のSKARSTAは天板を止める穴が4ヵ所あるのですが、天板に反り止め加工をしていないので、反り止めの為に天板と脚を止める穴を8ヵ所に増やして固定しました。 最後に、脚の高さを調整する為の回転レバーを天板に固定して完成です。   まとめ 私は、賃貸マンションに住んでいるのですが、サンダーの音で周りの方に迷惑をかけてしまっていないかが心配で、最後まで満足いく仕上げが出来なかったのが心残りです。 サイズにもよりますが天板の研磨には時間が掛かるので、時間の無い方や研磨に自信が無い方は、加工済みの天板もネットで販売しているのでそちらをおすすめします。 一点不安だったのが、脚に使っているSKARSTAの最大荷重は50kgなのが分かっていたのですが、天板の重量が購入時に分からなかったので、届いてから天板の重量を測ってみると、20kgだったのでなんとか大丈夫そうでした。杉の木は、比較的他の木より軽く柔らかいそうで、DIYし易い素材みたいですが、柔らかいので傷がつきやすいみたいです。 ぜひ、世界に一つのオリジナルテーブル・デスクをDIYで作ってみてはいかがでしょうか?