アイコスから電子タバコ VAPE(ベイプ)に変えてみた感想!!

VAPE(ベイプ)
アイコスを使ってから脱紙巻タバコに成功して、この勢いで脱ニコチンもできそうな気がしてきたので、以前から気になっていた電子たばこのベイプ(Joyetech eGo ONE ジョイテックイーゴーワン)にチャレンジしてみました。
 
電子たばこは、いろいろな種類がありカスタマイズもできるみたいですが、正直初心者にはどれが良いのかや、どのパーツが必要なのか分からず、とりあえず有名なベイプのキットにしてみましたwwww

早速 VAPE(ベイプ)を開封

Joyetech eGo ONEキット

Joyetech eGo ONE

ベイプ
思っていたより高級感があり、すぐに気に入ってしまいました。
付属品には、USBコード・ACアダプター・0.5Ωと1.0Ωの2種類のアトマイザーヘッドが付属しています。バッテリーは今回スタンダードバッテリーなので、手のひらサイズでコンパクトです。

電子タバコ VAPE(ベイプ)を使ってみた感想

説明書が日本語訳されていないので、ネットで調べながら使うことになりました・・・
初めは使い方も分からず、びびりながら使用していたので、上手く吸う事ができませんでしたが、次第に慣れてくると意外に吸った感が出てきました。
リキッドは、BI-SO(日本製)のハイパーメンソールを使ってみたのですが、ちゃんと吸えるようになると、紙巻タバコやアイコスよりメンソールの味が楽しめるので、ニコチン無しでも私は満足できるレベルでした。私は仕事の関係で、一日中PCと向かい合っているので、気分転換にたばこを吸ってリフレッシュ!!って方にはおすすめだと思います。
まだ、電子タバコを使って3日しか経っていませんが、今のところ脱ニコチンに成功しています。電子タバコを吸ってから、試しに紙巻タバコやアイコスを吸うと、え!?って感じで物足りなさを感じてしまいます。電子タバコで脱ニコチンに挑戦するのであれば、リキッドはハイパーメンソールがおすすめ!!個人差はあると思いますが、メンソールの味で紛らわす事ができます。
 
電子タバコのまとめ
電子タバコは、重度なニコチン中毒の方だと吸った気になれずに辞めてしまいそうな気がします。私は、紙巻タバコ時代に一日10本位吸っていましたが、アイコスに変えて1日1箱に増えてしまいました。それでも、今は電子タバコで十分満足しています。
電子タバコは、紙巻タバコなどみたいに区切りがないので、つい吸う時間が長くなってしまうので、自分で終わりを決めないといけません。

人気のiQOS(アイコス)を1週間使ってみた感想!!はこちらから

リキッドには以前ニュースでも取り上げられた、発がん性のある成分を含んだリキッドがあるので、国産のリキッドメーカーで検査済みのリキッドを選べば安心だと思います。検査証明書をアップしているリキッドもあります。
アイコスから電子タバコ VAPE(ベイプ)に変えてみた感想!!